平成28年7月9日にシンポジウムを開催します。

下記要領で,シンポジウム(「適格消費者団体の展望と課題」)を開催します。

入場無料,予約不要です。現状の課題を見つめ直し,その先の展望を皆様と共に考えたいと思いますので是非ご参加ください。

名称適格消費者団体の展望と課題
日時平成28年7月9日(土) 13:30~16:30 (開場13:00)
場所NBCソシア3階ビデオホール(長崎市上町1-35 電話:095-826-5300)
内容講演 「適格消費者団体の意義と役割」
講師:加納 克利氏 (消費者庁消費者制度課課長・弁護士)
講演 「差し止め請求で何を変えたか ~各地の活動はどのような成果をあげているか~」
石戸谷 豊氏 (前内閣府消費者委員会委員長代理・弁護士)
パネルディスカッション
パネリスト
朝見 行弘氏(消費者支援機構福岡理事長・弁護士)
井田 雅貴氏(大分県消費者問題ネットワーク理事長・弁護士)
加納 克利氏
福﨑 博孝(消費者被害防止ネットながさき副理事長・弁護士)
コーディネーター:石戸谷 豊氏

チラシ(シンポジウム消費者団体の展望と課題)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)