平成29年7月1日第30回クレジット・サラ金被害者九州ブロック交流集会in長崎

平成29年7月1日(土)に,
「第30回クレジット・サラ金被害者九州ブロック交流集会in長崎」が開催されます。
テーマは,「 – 貧困の連鎖を断とう –  子どもの貧困を考える」とされています。

当法人は、この交流集会を実行委員会とともに共催し,
更に第3分科会は,当法人が企画・運営を担っています。
子どもの貧困という,まさに今考えなければならない内容です。
楠富理事が第3分科会の報告者の一人として、子どもの消費者被害と消費者教育の必要性を訴えます。

申込締切を6月10日としていましたがお席に余裕がありますので、現在も申込を受け付けております。

集会案内(クレサラ交流集会2017子どもの貧困)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)