平成28年度地方消費者フォーラム ~九州・沖縄ブロック~ に講師等を派遣しました。

平成29年1月27日,「平成28年度地方消費者フォーラム ~九州・沖縄ブロック~ 」が開催されました。当NPOは実行委員会に参加し,理事長が実行委員長に任命され,副理事長が基調講演を行いました。また,理事が長崎県弁護士会消費者問題特別委員会委員長としてパネルディスカッションのコーディネーターを務め,登壇したパネラーにも当NPOの会員が含まれます。

テーマ安全・安心な消費生活の実現
日時平成29年1月27日(金) 13:00~16:00
会場長崎ブリックホール3F 国際会議場
主催「地方消費者フォーラム(九州・沖縄ブロック)」実行委員会,消費者庁
内容開会挨拶実行委員長 NPO法人消費者被害防止ネットながさき 理事長 井手義則
開催県挨拶長崎県県民生活部 部長 吉浜隆雄氏
消費者庁挨拶・報告消費者庁 審議官 吉井巧氏
基調講演「消費者被害の現状と被害救済に向けて~消費者団体と地方行政の役割~」NPO法人消費者被害防止ネットながさき 副理事長 弁護士 福﨑博孝
パネルディスカッション 「安全・安心な消費生活の実現のために」コーディネーター 弁護士 加藤剛 (当NPO理事,長崎県弁護士会消費者委員会委員長)
パネリストと報告内容
見守り活動について
生活協同組合ララコープ 山城伸一氏
消費者教育の取り組みについて長崎県消費生活センター 青﨑孔氏 (当NPO会員)
長崎県司法書士会 入山和明氏 (当NPO会員)
適格消費者団体を目指してNPO法人消費者被害防止ネットながさき 副理事長 弁護士 福﨑博孝
閉会挨拶NPO法人消費者ネットみやざき 中ノ上高史氏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)