消費者市民力アップ講座(第4回)

9月26日(水)の大村会場「スマホデビューをしたいけど」は、大村市消費生活センターの森本訓子相談員が、SMSによる架空請求の事例や格安スマホの注意点等を紹介し、渡邉雅大弁護士が、スマホの機能や使い方、利用料、SNS、アプリ、ワンクリック請求や偽警告サイトのトラブルについて解説しました。15名の参加者からは、「トラブルについて聞けてよかった」「スマホの機能が参考になった」等の感想が寄せられました。

10月12日(金)の長崎会場「地球環境が危ない-今すぐ、私にできること-」は、19名の方が参加され、長崎大学の朝倉宏准教授から、私たちが日々出しているゴミの処分に関し、様々な問題をご講義いただきました。物はどのように燃えていくのか、ゴミ量の減少が必ずしもメリットばかりではない現実、リサイクルよりゴミの発生を抑制するリデュースが肝心だということなどを学ぶことができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)