令和3年度消費者市民力アップ講座(第4回)

2021(令和3)年12月7日(火)に今年度第4回(最終回)消費者市民力アップ講座を開催しました。

今回は、「人生会議をしましょう~あなたの想いを大切なひとへ~」と題し、長崎市地域包括ケアシステム推進室係長荒木みずほ氏よりご講義いただきました。「人生会議」という言葉は、知ってはいても今まで自分ごととして考えていない方も多かったと思います。今回、資料やスライドを用いて丁寧に解説していただき、人生会議の意義やこれからの生き方について「考え、話し合うこと」の大切さを理解することができたと思います。長崎市が作成する「元気なうちから手帳」を活用し、正月など家族が集まる機会に家族間でたくさん話をしてお互いの想いを共有しておきたいと思います。

また、講座後の修了式では、当法人副理事長である長崎県弁護士会森永正之弁護士より挨拶があり、新型コロナウイルス感染症の影響で中止になった講座については次年度引き続き開催を予定している、本講座のテーマである消費者市民社会の構築に向けて消費者としておかしいと思うことがあれば声を上げて欲しいとの話がありました。

最後に参加者に参加賞として「くらしの豆知識」を配付し、今年度の消費者市民力アップ講座は全て終了しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。