令和元年度消費者市民力アップ講座(第2回)

令和元年6月18日(火)に佐世保会場、同年7月5日(金)に長崎会場で、それぞれ今年度の第2回消費者市民力アップ講座を開催しました。

佐世保会場では、「最近の消費者トラブル」と題し、51名の方にご参加いただきました。始めに佐世保市消費生活センターの俵谷潤一郎相談員より昨年度の相談概要の説明がありました。その後は、事例をもとに俵谷相談員が相談者になり、横田雄介弁護士が回答する模擬相談の形式で進められ、受講者からは「事例で詳しく学ぶことができた」等の感想が寄せられました。

長崎会場でも、同じテーマで、35名の方にご参加いただきました。長崎市消費者センターの頼富乃里子相談員が相談者役になり、横田雄介弁護士に相談するという形で相談事例を再現し、その相談の解決方法を分かりやすく解説していくという内容でした。誰がいつ遭遇してもおかしくない相談内容で、身近な問題としてとても関心を持っていただけたと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)